Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄2日目

沖縄2日目。VISAの面接日です。 宿泊したのはビジネスホテルのリッチモンドホテル。アパホテルと競合するホテルだそうですが、とっても良かったです! 部屋はなんとネットも出来るPCつき!これは初めてで夫もビックリ!そしてとても便利でした。 決して広くはないのですが、痒いところに手が届く仕様!ここらへんはアパホテルと同様です。 朝食付きの予約をしたのですが、翌朝、ホテル1階のレストランへ行ってビックリ。バフェとは聞いていたのですが、その充実ぶりに夫婦でウットリ。
奥の冷蔵庫にはサラダやフルーツ。そしてパン、ご飯等などの主食がサーブされています。
こちらはオカズ。湯豆腐から煮物、揚げ物、和朝食、洋風朝食と選べます。
こちらはドリンクコーナー。お茶からコーヒー、紅茶、アイスコーヒー、アイスティー、ジュース(オレンジ、リンゴ、シークワーサーetc.)素晴らしい充実ぶりです。 もう、どれを選んで食べたらいいのか迷ってしまうくらいです。しかも、帰国間もなくで日本食に植えている状況の私たちには、もうガッツクしか道は残されていないのかもしれません.....。 夫も、あまりの素晴らしさに、これ如何に?!という表情。
私は、欲張って欲張っての第1回戦は、このような状況。
満足以上の結果の朝食を食べて、チェックアウト。荷物をフロントで預かって貰います。ホテルの出口には常時タクシーが待機しているので楽々。それにしてもタクシーの運ちゃん、到着したときに乗ったタクシーも今回も、物静かな運ちゃんです....。夫に笑われたのですが、私は「ちゅらさん」の見過ぎで、どうしても沖縄のタクシーの運ちゃんは、堺雅章演ずる、エリィのお父さん(タクシー運転手)が被ってしまってちょっと肩透かし....。 沖縄のアメリカ領事館は那覇ではなく、別の市なのですが、交通渋滞もほとんどなく無事到着。東京の大使館とは打って変わってガラガラです。入口もスイスイ。あっという間にインタビューをする部屋まで到着して、無事面接を終えることができました。VISAの許可がおりて届くのを待つだけに。 ホッとしたので、大使館からの帰り、タクシーを捕まえて那覇に戻ろうかと思ったのですが、勢いで首里城を見学することに。プチ観光を楽しみました。でも、暑くて蒸し暑くて大変でした。
なんだか、見たことのある風景が目の前に現れるのは、感動します。 というわけで、守礼門をくぐります。
首里城は植物もトロピカル。沢山の花が咲いていて、その周りにアゲハ蝶が舞っていたりしていました。 定番のハイビスカスを撮影。
首里城よ、さようなら。
お土産屋さんでハガキと切手を買って、Linusに絵葉書を書きました。アメリカにいる間、転居届を出し、私の実家に郵便物が転送されるようにしていたのですが、VISAの書類を無事に受け取る為に転送を取りやめる手続きをしたのですが、ちょっと不安だったので、絵葉書を書いてテストです。
また、タクシーに乗ってホテルへ戻り荷物を受け取って空港へ。最後の最後にまたレストランで沖縄の珍味やら、
沖縄の民族料理を頂きました。
これは夫が頼んだもの。名称不明。
こちらは私が頼んだごはんセット。 食事の後、最後悪あがきに沖縄のお土産を買いました。主にお菓子を買ったのですが、サーターアンダギーなどの沖縄土産のばら売り(1個100円だったかな?)があって、チョコチョコ買いには楽しかったです。 「ちゅらさん」好きの私としては、ゴーヤーマンが欲しいところだったのですが、ちゅらさんオリジナルのものは、見つけることができませんでした。残念!ANAフェスタというお店では、私のANAカードで割引になったので、ちょっと嬉しかったり。 バタバタした沖縄VISA申請旅行でしたが、沖縄で更新っていうのも悪くないなと思いました。観光がてら数泊出来れば、楽しいと思います。観光名所で充実しているし、きちんと予定を組めば安いツアーもあるし!! って、次回があればの話ですが。
スポンサーサイト

VISAの更新

VISAの更新をかねて一時帰国しています。 そして、今回の更新場所....それは、沖縄です(爆)。本当は東京だったのですが、離せば長い話なので割愛(笑)。 6日に成田へ到着して7日は羽田から沖縄へ。かなり疲れて時差ぼけも手伝ってヘロヘロですが、とにかく明日8時半の面接が済み次第つくばへ戻ります。沖縄、かなり蒸し暑いです.....。今回、観光ゼロの沖縄ですが、夕食にそソーキそばと
ゴーヤチャンプルーを食べました。おいしかったです!
Linusは今朝から、日本の古巣、アメリカへ来る前に通っていた保育園での一時保育がスタートしました。1年のブランクもほとんどなかったようで、朝から虫取り網を片手にバッタを捕まえて走り回り、お昼ご飯もよくたべていると保育園からメールがありました。久しぶりの旧友との再会も最初の数分、照れはあったものの、あっという間に鳴れたみたい?で安心しました。 私が、同じクラスの父兄や保育園の人たちに挨拶しているうちにあっという間に園にあがりこんで、久しぶりの園の様子を自分自身で感覚を取り戻すように確かめたようです。楽しい2週間になりますように。 両親の留守中は、祖父が面倒を見てくれています。なんでも出来る祖父なので心配ありませんが、電話して声をLinusに聴かせて、寂しくなったりする可哀想なので(前回寂しくなってしまった経験から)、今回は様子伺いのメールのみにしました。 お土産用意して急いで帰らないとね。VISAが無事に下ります様に。

How to Prepare a Move?!

4月末で、現在借りているTownhouseから新しいところへ引っ越す準備。 物件検索はボチボチ程度に進めていますが、出産も控えていることもあって、そろそろ荷物の整理・箱詰め作業を開始しないと.....と頭の片隅でチラッと思っていました。 というわけで、今日はCostCo.comにてMoving Box Kitを購入。スーパーで段ボールを貰って....ということも考えたのですが、時間と手間を考えたら妊婦の私には正直キツイのでKitを買うことにしました。 とりあえず、Bedroom、KitchenのそれぞれのKitと普通の段ボール(中・大)のKitを1セットずつ3つOrderしました。これで足りなかったら、買い足すという方向です。 他のウェブサイトでも価格を調査したのですが、コストパフォーマンスが一番良かったように感じました。 2-4Daysで配達されるとのこと。

5月以降の物件探し

大学の期末試験の真っ最中ですが、どうも現実逃避ぎみで5月以降の住宅物件探し。 今のTownHouseは4月末までの契約になっているので、こちらでの滞在が1年延長になったこともあり、引っ越しになります。 Linusの学区のこと(After School含)、NISTに近いこと、できれば子どもとの散歩も含めて、徒歩圏にショッピングセンターがある....などを考えています。まぁ、最後のショッピングセンターは大量買いなどをすることが多いので、あまり重要ではないかも。でも、近くにあれば便利かなっていう感じ。 そして、なにより1年近く住んだ経験として、やはり自宅そばに自然がある程度あるというのは素敵ですね。ノンビリするし、気持ちがギスギスしません。City-Data.comなどの掲示板を読んでいると、zip code:20878が人気地区になるようです。 しかし近くにショッピングセンターなんて、日本人的発想(笑)。実際、歩いて買い物に行くなんて、考えてみたら、あまりありえないシチュエーションです。結局、車のほうが何かと便利なのよね。つまりは、お散歩するのに楽しい場所がある近くというのが正確に私の希望を反映しているのかもしれません。 それでも、近くにホテルもあるといいなぁと。欲を出せばきりがありません(笑)。日本から誰か来た時にでもお互い気を使わずに済むので、近場にホテルがあるのは大事かも。 気がつけば、もう2月。物件探しは2カ月くらい前から少しずつ始めたいところなので、3月から物件探しを始めればいいのだけれど、なんか落ち着かないです。 最近のデータによるとGaithersburgって全米でも住み心地のよいところとして評価されているようです。なんとなく分かります。GaithersbuegとかGermantownって平均所得が結構高いというのも影響しているのでしょうか?駅近物件は治安のこともあって、アメリカ人的にはウケないみたいです。

住居探し

*この記事は、まだ作成中です* 我が家の住居探しについて今日は書きたいと思います。 Realtor.comHomesdatabase.com この2つのウェブサイトで我が家の住居探しを主にしました。 Realtor.com こちらは全米で検索ができます。わりと、条件検索も面白くて(厩舎ありや湖近くなどなど) 気に入っていました。MLS Number(詳細は後ほど)が見えます。 Homesdatabase.com このDC地区周辺までの検索が出来ます。リアルター用ではなくて一般向けなので見えない情報もありますが、リアルターに頼む前に調べて、MLS Numberを伝えることで見たい物件をリクエストするという方法を私はしました。あまりにも借り手がつかなかった物件などの情報は、リアルターしか見ることが出来ないので、そこらへんはリアルターにお任せしました。 このほかにも、craigslist を使いました。このサイトで物件検索をするときは、 washington, DC craigslist > maryland > housing と降りていって、条件を自分で更に入力して絞っていくといいです。一番上のURLは、下記になります。 http://www.craigslist.org/about/sites.html craigslistは住宅検索以外にも色々な用途で調べ物をしたり便利に使えます。 ここから、各州別などで検索していくことが出来ます。 (このサイトは友達の紹介です) だいたいこの3つで探して、リアルターと交渉すると便利です。 一つ一つの物件には、MLS Numberというのがあるのですが、この番号を言えば、リアルターはどの物件なのか分かります。ある程度、自分で調べてからリアルターと話を進めていくと時間の節約にもなるし、リアルターと物件を周る前に、自分で物件の場所で外見だけ見てみることも出来ます。 それから、とくに家族連れや子持ちのかたは、 National Sex Offnder Registry を参考にしてみてください。 家の隣に住んでいるという状況は避けたいと思うのは、親心。 でもあまり、考えすぎると家なんて探せません。 学齢期のお子さんをお持ちであれば、学区も考慮しなければならない問題です。プライベートスクールへいくのであれば、あまり気にする問題でもありませんが、私は、ここのサイトを使います。 Great Schools 上記のサイトで、評判と学校のテストの成績などをザックリとみてから、 モンゴメリーカウンティのパブリックスクールのサイト ここで、ESOL(ESL)の有無やテストの結果、学区など詳しく調べられます。 Google Mapのマイマップ機能で、目星をつけた住宅と通わせたいと思う学校を マークアップしていくと便利です。その他にも職場、スーパー、ホテルなどなど 付け足していくと楽しくて止まりませんでした(笑)。 おしまい

FiOS TV

譲っていただいたTVに多チャンネル契約を結んだFiOS TV。今日の8時から17時の間にセットアップをしにテクニシャンが来るはずだったのだけど、結局誰も来ず(笑)。 チャンネル数は300を超えるらしい?のだけど、どう考えても絶対そんなに見切れないなと思っていますが、仕方がない....。大学がお休みの夏休みの間は楽しめると思います。Linusはこどもチャンネルをとても楽しみにしていましたが、今日はスッカリ忘れてくれて助かりました。 別件で、tivoとも契約をしています。来週にはDVRが届くかな?それからたっぷり録画して英語の学習にも役立てたいと思います。

TVが到着

家具を譲り受けた方から、とうとう我が家にTVが搬入。午前中、お宅に伺って車に積んで、ついでに他にも色々な小物を貰って帰って来きました。 夜になって夫に家の中へ運んでもらいましたが、なんとTVを置こうと思っていたアウトレット、あるのに電気が来てません!なんと....。夫に直してと頼んだら、感電して死んでしまうとか爆発とか色々言って逃れようとしています。それでも最終的には、「一応は見てみるけど、多分電気の配線が来ていないんだと思うよ。この感じだと誰かも試みようとして諦めたって感じだし」だそう。でもTVの場所はそこ以外考えにくいし、かといって、延長ケーブルが地面を這うのも嫌な感じ。 アクセントにラグでも敷いて、ケーブル’を隠してしまおうか?

Appendix

プロフィール

fuku

Author:fuku
いつもどおりの毎日に、
ちょっとした面白さをブレンド*
@Maryland,US
by vividGaithersburg

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

私のお勧め。

g 001 88_31


アルク

ブログ内検索

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。